2015年5月1日金曜日

[R]12.武藤彩未バースディライブ「Birth」ライブレポ。圧巻のパフォーマンス。可愛く、そしてかっこいい最強ソロアイドル!




2015年4月29日
そぅ!我らが武藤彩未ちゃんの19歳の誕生日でした。
昨年に引き続き、ソロデビュー後2回目の、武藤彩未バースディライブ「Birth」が開催されましたので、参戦してまいりました。


武藤彩未ちゃんの略歴についてはこちらの記事を参照してください。
[R]8.今、大注目のアーティスト武藤彩未ちゃん!簡単に略歴をおさらいしましょう。


ソロ初のホールライブ at 渋谷公会堂。キャパ約2000人という会場ですが、一般販売当日にSold outしまして、満員の中で公演がとりおこなわれました。


個人的には渋谷公会堂2006年"Salyu公演"以来だったので、内装が変わってた気がしますけど気のせいですかね?(どうやら改装は2005年のよう。ってことは前回行ったときはすでに改装されてたのね。記憶が曖昧w)とにかく2015年10月に併設の渋谷庁舎共々、建て替えが決定していますので、今回が最後になりそうです。リニューアルオープンは2018年の予定です。


15:15-開場前に先行の物販がありまして、仕事後に向かったので16:00くらいに会場に着き、物販列に並びました。まだ日差しが残っていて暑かった。無事にグッズを購入。その後、完売のグッズもあったようです。危ない。

今回の限定グッズは
・Tシャツ(白・黒・グレー)初の3色展開。
・彩未ちゃん自筆リリッククリアファイル全2種(2枚組み+ 生写真入り)
・缶バッチ 全19種+19個彩未ちゃん直筆缶バッチシークレット

詳細こちら↓
http://www.mutoayami.jp/news/201504/27183014/

Tシャツは黒、クリアファイル2種、缶バッチ2個買いました!残念ながらシークレットは当たらなかった。



開場前に待ってたら、タクシーが迷いこんできて、なんとレギュラー番組LoGiRL"武藤彩未のlroDOLi"で毎週彩未ちゃんのパートナーを務めている清野茂樹アナウンサーが乗ってるのを目撃!



さて、開場。今回は2階席のほぼど真ん中でした。2階は多分15年ぶりくらい。2階でも表情が見えるくらいです。

公演前のBGMはすべて彩未ちゃんの曲でしたので、LoGiRLでの彩未講座を最後におさらい出来ました。(インターネット放送のLoGiRL内で彩未ちゃんがこんな風にやって欲しいっていうライブのコール&レスポンスを毎週指導していました。中でもDoki Dokiの手拍子のタタンは難しくて皆の恐怖の対象w)

事前のアナウンスで、キーボード:nishi-ken氏、ドラム:楠瀬タクヤ氏のおなじみの2人に加えて、初参加のギター:山本陽介氏と、ベース:須永和広のサポートミュージシャンが発表されていました。ベースが加わるのは今回が初のライブということでこちらも楽しみ。ステージの並びは向かって左から、ベース・ドラム・キーボード、ギター。中央に台ちゃん有りの彩未ちゃん。

舞台は丸のイメージ。大小の球が釣り下がっているセット。なんとこの球にプロジェクターで映像を映すというすごい演出でした。

公演前になんと舞台裏でLoGiRLの出張放送がありました。それで清野さん来てたのね。スタート前からサプライズ演出で意気込みを語る彩未ちゃん。会場も盛り上がります。


スタートは18:20分くらいだったかなぁ?
おなじみ"ナウシカ・レクイエム"の彩未アレンジSEが流れまして、バンドメンバー、そして彩未ちゃんが登場。ピンクを基調に黄色が入って、舞台にも取り入れられてた球がたくさん付いた衣装。この時感極まって泣いてしまった彩未ちゃん。後のMCで告白してました。

M1.Are You Ready 2015
昨年の「Birth」2014以来の披露されて以来で、未だ音源化のされていない同曲。今回の作詞は彩未ちゃん自身が手がけたとのこと。アップテンポのリズムに"渋公"という当日だけのスペシャルな歌詞も織り交ぜられて、一気に会場がヒートアップ!そして生バンド感がすごい!ベース入り良いですね。ビリビリきますね。何よりも彩未ちゃんのパワーが。

M2.Doki Doki
「渋谷公会堂。Are you ready?行くよ!」という煽りで、もう"Doki Doki"がきました。皆さん、タタンの練習の成果を見せる時が来た!と応戦。綺麗に揃って気持ち良いですね。昭和テイストのメロディが心地よい。振り付けがユニークで好きなのよね。ライブで映える曲ですね。

M3.Seventeen
どんどん押してきます。"Seventeen"最強!踊り狂ってました。2階ど真ん中で正面に彩未ちゃんを臨みながらの"Seventeen"やっぱりかわいい!爽やかな曲調で大好きです。みんなで踊ろう的振り付けのキラキラ感がとても良いです。




MC1
ここでMCが入りました。皆さん楽しんでますか?渋谷公会堂は広いですね。でも皆さんの顔が見えてます。全力で頑張ります。実は渋谷公会堂は可憐girl'sの時にイベントで出演して以来、約7年ぶり、という彩未ちゃん。生放送LoGiRLの成果かトーク上達してます?淀みがなかったです。また近くの代々木体育館でのファッションイベントに、さくら学院同期の松井愛莉、三吉彩花が出演していて、今日、本当に最強じゃないですか?と。会場から「愛莉!」の掛け声に「そこは彩未でしょ!」と笑いを誘ってました。

M4.女神のサジェスチョン
ライブで楽しみな1曲。振りがめっちゃ好きなのよね。まぁ大体振りが好きなんですけど、これは特に。あとnishi-ken氏のアレンジが良いんですよねぇ。当日も後ろにnishi-ken氏がおりまして最高です。バンドアレンジになってよりパワフルな"女神のサジェスチョン"至高です。

M5.ミラクリエイション
イントロ中に暗くなり、彩未ちゃんが上に付いていた衣装を外しての衣装替え。そこからミラクリエイションのイントロやばい。本当に鳥肌モノのイントロ。ビリビリきます。そして幻想的ですよね。もう一回聴きたい。そしてノリがロックなんですよね。かっこよくてかわいい雰囲気に彩未ちゃんのヴォーカルが合いますなぁ。"Like a star"のとこの星を描く振りが好きです。あと彩未講座のうさぎを作るとこちょっとタイミングが難しかったので改善の余地があるかなぁ?皆さんはどうですか?

M6.宙
この曲の雰囲気良いですよね。空気感が好きです。洗練された感じ?感想を観た感じだと、"宙"良かった!っていうの結構あったと思います。1stのリード曲ですが、やっぱりこれがなきゃ始まらない感じですかね?のびやかに歌う感じも良いですよね。

M7.Daydreamin'
バンドのアドリブ演奏が入り、衣装チェンジ。白いベールの付いた衣装。ライブ初披露"Daydreamin'" がきました。今回のライブでどれが一番だったかなぁと思うと、この曲が候補に上がるかなぁ?生バンドの音圧が、特に低音がビリビリ伝わってくる"Daydreamin'"すごかったなぁ。録音の淡々した雰囲気と、生演奏でのグルーヴ感が変化が面白い。


MC2
Daydreamin' はライブ初披露でしたがいかがでした?衣装チェンジして、ちょっと大人っぽくない?また1曲目の"Are You Ready"は彩未ちゃん自ら作詞したと言い、再度ワンコーラスをアカペラで歌い出す彩未ちゃん。こういうサービス精神旺盛な彩未ちゃん素敵ですよね。会場も拍手喝采。歌詞もこれから挑戦していきたい。あともうひとつ挑戦していることが、一人暮しを初めての料理。(Instagramに先日は上手くできた卵焼きがアップされていた。)当日の朝も卵焼きを作ったけれど、あんまり上手く出来なかったようです。それから舞台は丸をイメージしていて、始まりや永遠とか色々なイメージを盛り込んでいるという話。次の曲からは皆さん座ってじっくり聴いてほしい。


M8.風のしっぽ
"風のしっぽ"からバラードコーナーがスタート。彩未ちゃんの魅力はとにかくのびやでパワフルなヴォーカルパフォーマンスですよね。本当に圧倒されます。バラード曲だとその部分が顕著に現れて本当にすごい。個人的に2006年に渋谷公会堂で観たSalyuを勝手に思い出してました。ここからステージ演出がすごかったです。プロジェクトマッピングを駆使した映像演出で舞台の球に映像を映し出したりハイテク、盛り沢山でした。それからおっさんには座ってみるコーナー良かったです。体力的にw

M9.とうめいしょうじょ
ピアノが印象的ですよね。ゆったりとした曲調が彩未ちゃんののびやかなヴォーカル素敵です。何度でも言います。未来かこ、かこ未来、歌詞の世界を現した振り付けも良いのよねぇ。切ない感じもたっぷりでジーンとします。シンプルなアレンジで歌う彩未ちゃんと、ものすごいステージの映像演出が印象的。

M10.永遠と瞬間(アコースティック Ver.)
ここでなんと"永遠と瞬間(アコースティック Ver.)"ということで、山本陽介氏のアコースティックギターだけをバックに歌うバラードアレンジの"永遠と瞬間"すごく良かったです。こういうリアレンジの曲を織り交ぜるというのも良いですね。A.Y.M.Balladsの時にアコースティックアレンジはやってましたね。この時は少しヴォーカルを抑えて、ひとつずつ大事に歌うような彩未ちゃんが印象的でした。1コーラスだけ伴奏が止まりアカペラになる所、痺れました。あれは忘れられない。


MC3
時間は限られています。こっからはみんな汗ダクになって暴れませんか?ということで、バンドメンバー紹介。キーボード:nishi-ken、ドラム:楠瀬タクヤ、ギター:山本陽介、ベース:須永和宏。(配布されたペーパーに、スタッフからのBirthdayサプライズ企画がありました。nishi-kenさんを紹介したところで、nishi-ken氏の伴奏による"Happy Birthday to You"を皆で歌う演出。)突然のサプライズに戸惑う彩未ちゃん。会場の大合唱が起こり、ケーキの映像が現れてローソクを吹き消す彩未ちゃん。毎年、誕生日は世界で一番幸せ者と喜びを露わにする彩未ちゃん。19歳誕生日。本当におめでとう。我々も最高です。




A.Y.M.X.
ライブ恒例、A.Y.M.X.。オーディエンスを煽り、コールを求める彩未ちゃん。A.Y.M.あやみー!A.Y.M.あやみー!


M11.Run Run Run
タオルを使う演出でおなじみのこの曲。会場のテンションMax!タオルぶんぶん振り回して楽しいですね。彩未ちゃんもたまらず楽しい!と叫んでました。"Run Run Run"盛り上がりますね。こっからの流れすごかったです。

M12.パラレルワールド
レーザーが光る演出は2階から観てると面白かったですね。レーザーぶんぶん飛んできて、高低差で下から上がってくる感じがすごかった。そして"パラレルワールド"良い曲ですね。2ndのリード曲で、4つ打ちなリズムに、サウンドエフェクト具合が好き。やっぱり"パラレルワールド"やばいって感想ちらほら見かけました。みんな大好き"パラレルワールド"MVも1camera1take撮影で良いですよね。

MV:パラレルワールド[YouTube]
https://www.youtube.com/watch?v=ri4BdcTbH88


M13.A.Y.M.
AYAMIの頭文字をとった曲"A.Y.M."振り付けもA.Y.M.を取り入れていてライブでは定番。ここでちょっとハプニングというか、彩未ちゃん、途中で急に歌詞が出てきませんでした。後のLoGiRL放送でも言ってましたが、リハーサルではバッチリだったのに急に出てこなくなったと。これがライブ。しかしそんなのは感じさせないパフォーマンスでかっこいい曲でした。

M14.交信曲第1番変ロ長調
ライブ用に書かれたということで、コール&レスポンスも入り、会場が一体になりますね。
1st発売直後からライブで披露されていて、2ndに収録されました。森雪之丞氏の歌詞が素晴らしいですね。韻の踏み方とかユニークで面白い。是非、じっくり読んで欲しい。サビでは彩未ちゃんとオーディエンスのコール合戦。もう本当に楽しい。これぞライブです。交信!交信!とかとか。

M15.OWARI WA HAJIMARI
ロック調の曲で盛り上がりますよね。本間昭光氏・nishi-ken氏共作のノリノリな曲に、稲葉エミ氏のかわいくて切ないけど前向きな歌詞が本当に良い。バンドアレンジなのも良いですよね。それをライブで生演奏と。"仕返しは"ってつんつんつんつんする振り付けが好きです。ライブでも真似してました。あと間に一瞬リズムが緩くなってすぐタイトに戻るところ良いですよね。ベースラインが細かく動いていくのが気持ち良い。


MC4
19歳なので一緒に19回ジャンプしてくれますか?と会場が揺れて本編終了!と思いきや、悔しいと先の"A.Y.M."の歌詞が出てこなかったことを挙げ、誕生日のわがまま聞いてくれますか?と袖にはけていたバンドメンバーを呼び戻し、再度"A.Y.M."を演奏というハプニングというか嬉しいサプライズ!こういうとこが彩未ちゃんの素晴らしいところですよね。しかし結果はまた歌詞が曖昧になってしまうという。それは置いといて"A.Y.M."は盛り上がります。また間違えてましたよね?またリベンジさせてください。と言って本編が終了しまいした。

(ここで、もう汗ぐっしょりで、たまらずTシャツ着替えましたw)




アンコール
グッズ発売されていた、3色のTシャツを使ってアレンジした、彩未オリジナルTシャツの衣装で登場した彩未ちゃん。このアレンジすごくかわいかったなぁ。毎回グッズのTシャツをアレンジしてますが、今回は初の3色展開ということでアレンジもグレードアップしてました。大きめのTシャツをスカートっぽくしてあったのが素敵でした。


MC5
次のライブの告知がありました。6/9,10の2days、渋谷Club Quattroで開催されるA.Y.M.Rocks.こちらのチケットは2days取れましたので、またライブレポお待ちください。参戦する方は楽しみましょう。チケット一般発売は5/10 12:00-からです。そして、もうひとつお願い聞いていただけますか?と4/29同じ誕生日の元さくら学院メンバーの堀内まり菜ちゃんへのHappy Birthday to Youをおねだり。当日、現さくら学院メンバーと共に会場にも来ていたようです。アンコールは新曲だけど盛り上がっていただけますか?nishi-kenさんがこのライブの為に書いてくれました。歌詞も1週間前くらいに届いたばっかりです。Happy Chance(仮)!


M16.Happy Chance(仮)
いきなりでも楽しめるアップテンポの曲でした。彩未ちゃんが振りを先導してくれて、みんな大盛り上がりでした。歌詞もポジティブでまさにHappy Chanceでしたね。歌詞は稲葉エミ氏のようです。Twitterに本人の書き込みがありました。渡したばかりの歌詞を素晴らしいアレンジに仕上げてあって驚いたようです。

M17.未来へのsign
彩未コール、smileにshineとコールは皆さん出来ましたか?もうひとつの卒業式でも聴きましたけど、良い曲ですよねぇ。等身大の歌詞がジーンときます。こちらも稲葉エミ氏の歌詞です。

M18.時間というWonderland
1stの曲ですが、歌詞がめっさ好き。"時はWonderland"ってフレーズすごくないですか?森雪之丞先生Loveですw四季をテーマに、色とりどりの風景を描いた歌詞です。振り付けもかわいいのよねぇ。サウンドもキラキラしていていいね。


MC6
泣き虫だけど、終わってしまうのが寂しい。ここに立っててるのは皆さんのおかげです。夢見たい。渋谷公会堂に連れてきてくれてありがとう。と感謝を述べる彩未ちゃん。いつか武道館に立ちたい。今日ここにいる皆さんと一緒に行きたい。これからどんどん言葉に出して言っていく。と強い決意を示して話していました。最後に、明日に向かって頑張っていける曲。明日の風。


M19.明日の風
シンプルなアレンジで歌を聴かせます。歌詞が背中を押してくれる感じがとても良いですよね。歌い出しの"悩むのが好きなしょうがないけど そんなはずないでしょ"っていう所からグッときます。感極まりますよねぇ。とにかく圧倒されました。


MC7
未来を彩れる人でありたいです。ずっと見守っててください。と述べバンドメンバーと共に挨拶をし、マイク無しで御礼を述べる彩未ちゃん。そして、最後まで、端から端のまでオーディエンスの歓声に応える彩未ちゃんの礼儀正しさ。ずっと見守るでしょう。応援せずにはいられないでしょう。ひとつひとつの佇まいが素晴らしいのよね。


Wアンコール
会場の照明も上がり、チラホラ帰る方もいましたが、再び登場の彩未ちゃん。皆さんまだ帰らないの?と煽り、時間ありますか?もう1曲いいですか?とバンドメンバーも登場。再登場に沸き上がるオーディエンス。


M20.彩りの夏
"彩りの夏"やってないと思ってたところの再登場。ってこれやらずには終われませんよね。ですよね。という訳でWアンコールで"彩りの夏"。1フレーズ後の彩未コールが、この当日一段と大きく聞こえたの気の所為じゃないはず。




そして再度バンドメンバーと共に挨拶をして、オーディエンスの歓声に応える彩未ちゃん。終わったのが20:40分くらい。正味2時間20分。あっという間の圧巻のパフォーマンス。生演奏も最高だった。あとは映像の演出もすごかったなぁ。彩未ちゃんのパフォーマンスに最高のスタッフで彩られるステージは、本当に圧巻です。過去最多の19曲のセットリスト(やり直し"A.Y.M."とWアンコール"彩りの夏"除く)で、チケット1900円に、グッズ缶バッチ19種にシークレット19個。19歳のバースディと19に彩られた、武藤彩未バースディライブ「Birth」。来年は20曲、2000円かな?彩未ちゃん安売りしすぎdeath!

この当日の22:00-レギュラ番組LoGiRL"武藤彩未のIroDOLi"の生放送もあるということで、皆さん早々に引き上げていました。公演後に恒例の彩未ちゃん編集のペーパー"AYAMIDIA 15号"の配布もありました。

[AYAMIDIA 15号]

LoGiRL放送では興奮冷めやらない彩未ちゃんの姿が印象的でした。私のツイートを2回読んでもらえたり、最高の1日になりました!


次は6/9,10 2days。A.Y.M.Rocks!まだまだ武藤彩未ちゃんの活躍から目が離せません。
また5/6にはさくら学院2015年度-転入式-。6/21にはBabymetal at 幕張メッセもあります。おそらく夏フェスもあるでしょう。さくら学院関連が熱いですね。


武藤彩未バースディライブ「Birth」at 渋谷公会堂(2015.4.29)
[セットリスト]

(オープニングSE.ナウシカ・レクイエム)
M1.Are You Ready 2015
M2.Doki Doki
M3.Seventeen
[MC1]
M4.女神のサジェスチョン
M5.ミラクリエイション
M6.宙
M7.Daydoreamin'
[MC2]
M8.風のしっぽ
M9.とうめいしょうじょ
M10.永遠と瞬間-アコースティック Ver.-
[MC3-A.Y.M.X.]
M11.Run Run Run
M12.パラレルワールド
M13.A.Y.M.
M14.交信曲第1番変ロ長調
M15.OWARI WA HAJIMARI
[MC4]
M13.A.Y.M.(やり直し)

Encore
[MC5]
M16.Happy Chance(仮)
M17.未来へのSign
M18.時間というWonderland
[MC6]
M19.明日の風
[MC7]

W Encore
M20.彩りの夏





[Links]
武藤彩未 Official site
http://www.mutoayami.jp

さくら学院
http://www.sakuragakuin.jp

Babymetal
http://www.babymetal.jp


[Hash tags]
#武藤彩未 #LoGiRL #IroDOLi #Babymetal #さくら学院


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...